HOME > 肉を食べる恐竜

肉を食べる恐竜

肉食がいたので、互いに狩りをするのに戦っていたと考えられる化石が多く残っている。巨大な体で顎の力が強いものや小型のもので動きが早く凶暴だったりとその肉食恐竜は歯や爪が鋭く尖っていたのです。狩りをするのに適した身体だったのです。

メガロサウルス

メガロサウルスは世界で初めて正式な学名がつけられた恐竜で、恐竜研究において歴史の古い恐竜だ。メガロサウルスとは巨大なトカゲという意…

ティラノサウルス

T.レックスの名で知られるティラノサウルスは、最大級の肉食恐竜だ。レックスには王という意味があり、恐竜の王者と呼ばれることも多い…

ギガノトサウルス

南アメリカで発見された巨大な恐竜で、体長13メートル、体重6~8トンとティラノサウルスに匹敵する。小さな前脚に大きな頭部と、ティラノ…

アロサウルス

アロサウルスはジュラ紀を代表する大型の肉食恐竜だ。白亜紀後期のティラノサウルスより8000万年以上昔に生息していた。ティラノサウルス…

アルバートサウルス

アルバートサウルスはティラノサウルスの近縁種の肉食恐竜だ。目の上には2つのトサカのような骨が突き出ているのが特徴だ。ティラサウルス…

スピノサウルス

スピノサウルスは魚を主食としていた巨大な恐竜だ。体調は17メートルにもおよび、その大きさはティラノサウルスをも上回る。現在発見されて…

ヴェロキラプトル

ヴェロキラプトルは非常に軽く、鳥に近い恐竜だ。化石の前脚にも羽毛が生えていた痕跡がある。しかし、飛行や滑空をしていたわけではなく…

ディノニクス

ディノニクスは小型の肉食恐竜だ。体重も比較的軽いため、機敏な動きが可能で50km近い速さで走れたと考えられる。長い尻尾も複雑な運動の…

まだまだいる肉食恐竜

はるか昔…今から2億2500万年以上も前から6500万年前までの、実に1億6000万年もの間、地球上には恐竜と呼ばれる動物が君臨していました…

PICK UP

↑ ページの上部へ